星野先生(令和3年度の受賞者)

受賞者情報

氏名

星野 誠

所属

国際医療福祉大学熱海病院アレルギー内科・総合内科

住所

〒413-0012 静岡県熱海市東海岸町13-1

電話

0557-81-9171

FAX

0557-81-9171

E-mail

hoshino@iuhw.ac.jp

論文のポイント

アレルゲン免疫療法(allergen immunotherapy: AIT)は、従来の薬物療法と異なり疾病の自然経過を修飾することにより寛解や治癒が期待できる治療法である。しかしながら、その有効性は7割程度であり治療開始前あるいは治療早期に効果の予測ができるバイオマーカーの確立が望まれている。

著者らは、ダニ抗原陽性のアレルギー性鼻炎患者の舌下免疫療法の効果について末梢血好酸球、血清総IgE、ダニ抗原特異的血清IgE(s-IgE)と血清ペリオスチンを組み合わせ、その有用性を検討した。

アレルギー性鼻炎・結膜炎の生活の質の調査表(Rhinoconjunctivitis Quality of Life Questionnaire: RQLQ)の有意な症状改善は、Type 2炎症のバイオマーカーである血清ペリオスチンとs-IgEが予測可能なマーカーであることが示唆された。

感想

この度、奥田記念花粉症学等学術顕彰財団学術賞の受賞を大変光栄に思います。

本研究を行うにあたり共同研究者の先生方に感謝するとともに審査員の先生方に御礼を申し上げます。

気道アレルギー性疾患であるアレルギー性鼻炎と喘息における病態の解明と治療手段として免疫療法のポジショニングについて今後も研究し、臨床に貢献できるように一層精進したいと存じます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる